GoogleアカウントとWebサイトを紐づけるには?

Updated 1 month ago ・ Kazuya Takayama

FARO REPORTは「1つのGoogleアカウントに紐づいたWebサイトであれば、1契約ですべてのサイトのレポートを作成できる」ことが特徴です(フリープランの場合は1サイトのみ)。ここでは「GoogleアカウントとWebサイトが紐づいた」とはどのような状態なのかについて、説明します。

さまざまな「紐づいた状態」の例

GoogleアカウントごとにWebサイトが紐づけられている場合

上図の場合、Googleアナリティクスを使用するためのアカウントが4つのWebサイトごとに分割されているため(アカウントとWebサイトが1対1で紐づけられている)、FARO REPORTは4契約必要になります。 

同一のGoogleアカウントに複数のWebサイトが紐づけられている場合

上図の場合、Googleアナリティクスを使用するためのアカウントは2つだけです(アカウント1がWebサイトA/B/Cに紐づけられていて、アカウント2がWebサイトDに紐づけられている)。そのため、FARO REPORTは2契約必要になります。

同一のGoogleアカウントにすべてのWebサイトが紐づけられている(集約した)場合

上図の場合、Googleアナリティクスを使用するためのアカウントは1つだけですので、FARO REPORTは1契約ですべてのWebサイトのレポートを作成できます。Webサイトあたりのレポート作成単価が下がりますので、有料プランを契約いただいた場合でも「元を取りやすく」なるのでお得です。

GoogleアカウントとWebサイトを紐づける

Googleアカウントの「管理」-「プロパティ」-「ユーザー管理者」欄で集約したいGoogleアカウントを登録して、「表示と分析」権限を付与してください。

クライアントのWebサイトのレポートを作成している場合は、クライアントの管理者様にアカウントの登録および権限付与を依頼してください。

「1つのGoogleアカウントに紐づいたWebサイトであれば、1契約ですべてのサイトのレポートを作成できる」という仕様は他社サービスにはないFARO REPORTの利点ですので、導入の際はアカウントを集約されるようお勧めいたします。

【メモ】

集約の際は、個人アカウントではなく、組織で共用するアカウント(例:Google アナリティクス操作用アカウント)を用意いただき、そのアカウントでFARO REPORT に登録することをお勧めいたします。


このヘルプは役に立ちましたか