「デバイス別」シートで分析する

Updated 3 months ago ・ Kazuya Takayama

デバイス別の集計です。検索実行時(サーチコンソールからのデータ)はクリック数降順、訪問時(Googleアナリティクスからのデータ)はGoogle自然検索からのセッション数などのデータをセッション数降順で表示しています。

検索実行時と訪問時のデバイスごとのパフォーマンス、挙動の違いに注目してみましょう。

特にスマートフォンを想定したSNS上のキャンペーン効果を確認したり、SNS発のトレンドワードがどのようにクエリに影響しているのかを確認する場合など、デバイス特有のユーザー行動を把握する際に便利です。

【サイト改善のポイント】

モバイルで一定のセッション(流入)がある状態で直帰率が高い場合は、ランディングページがモバイルフレンドリーになっていない可能性があります。モバイルによるクエリを確認し、ランディングページの新設や既存ページのマルチデバイス対応改修などを検討しましょう。


このヘルプは役に立ちましたか